第9回ドイツ語スピーチコンテスト

第9回全国ドイツ語スピーチコンテスト
集合写真
第9回スピーチコンテスト出場者と審査員のみなさん大阪・ハンブルク友好都市協会会長賞 奥田美理さん
奥田美里さん(甲南女子高等学校2年)
大阪・ハンブルク友好都市協会長賞受賞最優秀賞 櫛引彩乃さん
櫛引彩乃さん(上智大学3年)最優秀賞受賞記念撮影
第26代ハンブルク桜のプリンセス
アニカ・シュルツさんを囲んで

非営利株式会社ビッグ・エス インターナショナル主催、大阪・ハンブルク友好都市協会共催よる『大阪・ハンブ ルク友好都市提携20周年記念 第9回全国ドイツ語スピーチコンテスト』が平成21年10月17日(土)、大阪国際交流センター(大阪市天王寺区上本町 8-2-6)で開催されました。審査の結果大阪・ハンブルク友好都市協会会長賞は奥田美理さん(甲南女子高等学校2年)が受賞し、親善大使としてハンブルクに派遣されます。
最優秀賞は櫛引彩乃さん(上智大学3年)が受賞し、両名には副賞として日本?ドイツ往復航空券がルフトハンザ・ドイツ航空会社ベンツ日本支社長より贈呈されました。審査はDr.アレクサンダー オルブリッヒ大阪神戸ドイツ連邦共和国総領事(審査委員長)、オットー F.ベンツ ルフトハンザドイツ航空会社日本支社長(審査副委員長)、ミヒャエル シュレーン大阪ドイツ文化センター館長等12名で行なわれました。100名を超える参加者で大阪国際交流センターの小ホールは熱気に包まれ、活気溢れるスピーチコンテストとなりました。
3分間のスピーチに続き審査員からドイツ語で質疑応答が行なわれました。
今大会の応募者総数は32名で、プレコンテストの結果10名が本戦に出場しました。

いずれ劣らぬ素晴らしいスピーチで、スピーチコンテスト終了後懇親会が国際交流センターさくらの間で開かれ、南都大安寺貫主/奈良日独協会会長の河野良文さんの音頭で乾杯がなされ、和やかに日独交流の輪が広がりました。

ドイツ独日協会連合会を代表してゲサ ノイエルト副会長、KSB瀬戸内海放送の加藤宏一郎社長のご挨拶に続き、ドイツより来日中の第26代ハンブルク桜のプリンセス アニカ シュルツェさんからお祝いのメッセージがあり、懇親会に花を添えました。

また、このドイツ語スピーチコンテストに毎年学生たちに応募を勧めるなど、長年に渡りドイツ語教育に力を注いでこられた長崎外国語大学クラウディア マラ准教授に日独友好特別賞が授与されました。

安藤るりさん(京都市立芸術大学大学院)によるソプラノ独唱、ビッグエス インターナショナルと縁の深いドイツワイン農家より直接入手したドイツ白ワインで日独交流は大いに盛り上がり、日独の国際親善の輪がまた一段と広がりました。

懇親会にて
懇親会にて
河野良文南都大安寺貫主さまを囲んで
独唱 安藤さん
見事なソプラノ独唱 安藤るりさん
ピアノ伴奏 福島珠美さん

受賞者

大阪・ハンブルク友好都市協会長賞

表彰状・トロフィー
副賞:
ハンブルク市に親善大使として派遣
ドイツ-日本往復航空券
(ルフトハンザ ドイツ航空協賛)

奥田 美理さん
・学校名 甲南女子高等学校
・年齢 16才
・居住地 神戸市
・タイトル 「どうしてドイツ語を学ぶのか?」

大阪市長賞

表彰状・トロフィー
副賞:図書券

鍛冶 加奈子さん
・勤務先名 奈良健康ランド
・年齢 27才
・居住地 大阪府
・タイトル 「私のドイツ体験」

最優秀賞

表彰状・金メダル
副賞:ドイツ-日本往復航空券
(ルフトハンザ ドイツ航空協賛)

櫛引 彩乃さん
・学校名 上智大学
・年齢 21才
・居住地 東京都
・タイトル 「私の宝物」

優秀賞(3名)

表彰状・金メダル
副賞:日本国内のゲーテ・
インスティトゥート ドイツ語
講座一学期分

田原 希美さん
・学校名/勤務先名
ゲーテ・インスティトゥート大阪/明光義塾
・年齢 22才
・居住地 大阪府
・タイトル「日本文化における漢字と外国人からみた漢字」

表彰状・金メダル
副賞:日本国内のゲーテ・
インスティトゥート ドイツ語
講座一学期分

原 涼子さん
・学校名 早稲田大学
・年齢 19才
・居住地 東京都
・タイトル「身近な国際協力」
表彰状・金メダル
副賞:ドイツ製 スノーボード
新田 淳さん
・学校名 明治大学
・年齢 22才
・居住地 東京都
・タイトル「日本人から見た本当の日本」

熱演賞

表彰状・金メダル
副賞:Panasonic デジタルカメラ

外村 菜鶴絵さん
・学校名 立命館大学
・年齢 21才
・居住地 大阪府
・タイトル「先入観を持つことは悪いことではない?」
表彰状・金メダル
副賞:Panasonic デジタルカメラ
石井 奈々さん
・年齢 20才
・居住地 山口県
・タイトル「私のオペラでの夢」

チャレンジ賞(2名)

表彰状・金メダル
副賞:大山ハムセット

西岡 さとみさん
・勤務先名 大分労働局
・年齢 29才
・居住地 大分県
・タイトル「ドイツ留学から得たこと」
表彰状・金メダル
副賞:大山ハムセット
吉野 萌さん
・学校名 長崎外国語大学
・年齢 18才
・居住地 長崎県
・タイトル「礼儀正しいとはどれほど礼儀正しいのか?」

審査員

Dr.アレクサンダー オルブリッヒ
審査委員長
Dr.アレクサンダー・オルブリッヒ
大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館 総領事
オットー F. ベンツ
審査副委員長
オットー F. ベンツ
ルフトハンザドイツ航空会社 日本支社長
ウーヴェ・カルステン
ミヒャエル・シュレーン
大阪ドイツ文化センター 館長
レベッカ・マグヌスドッティール
レベッカ・マグヌスドッティール
大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館 総領事夫人
ジュディット・ベンツ
ジュディット・ベンツ
ルフトハンザドイツ航空会社 日本支社長夫人
ゲサ・ノイエルト
ゲサ・ノイエルト
独日協会連合会 副会長
高田 珠樹
高田 珠樹
大阪大学コミュニケーションデザイン・センター 教授
ヘルベルト・ファイト
ヘルベルト・ファイト
ウィンクレル商会株式会社 取締役
シュテファン・キシュカ
シュテファン・キシュカ
テュフ ラインラントジャパン株式会社
最高業務責任者代理
シュテファン・キシュカ
ウーヴェ・カルステン
天理大学 ヨーロッパアメリカ学科ドイツ語コース教授
八亀 徳也
八亀 徳也
関西大学文学部総合人文学科 教授
亀山 剛生
亀山 剛生
独日文化交流育英会 副会長
PAGETOP